プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

昭和時代 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

そろそろ世が明けるのが

早くなって参りました

今朝も6時過ぎには

ほんのりと朝日が・・・

もうしばらくは寒さも

続くんでしょうが 

春もすぐそこに・・・・

 

房総からのハマグリほんの少しの塩で

素焼きしただけ・・旨い!

ハマグリ素焼き (1)

昨日は宴別邸の社員と昼食会

仕事に入る前の1時間ぐらいでしたので 世間話や

これから先 自分達がやりたい方向があれば

具体的にプランを作って 相談しながら進めよう・・

そんな話でございましたが 彼等の目を見ていますと

その気 満々なのが見て取れました

 

彼等があっての魚海船団 またまた実感そして感謝でした

 

 

話は変わりますが 昭和の銀幕スターや映画スターの方々

ほとんどの皆様が80才前後だろうとおもいますが

昨日も おひょうさん 藤村俊二さんが亡くなられたそうです

 

{じいじ}皆様より一回りぐらいは若いんですが

訃報を聞くたび 生まれた昭和が昔のことに思えてなりません

 

スマホもネットもゲームも微塵もない時代

東京オリンピックや当時の皇太子殿下のご成婚パレード

日本人が一丸となって応援していた時代

 

今の時代から戻ると 不便な時代かも知れませんが

人と人が顔を会せて 目と目を見あって 相手への気遣い

思いやりが 今の時代よりあった様な思いもあります

 

人間も それぞれの時代に合った人にバトンタッチするのが

この世の常ではありますが それでも昭和が遠くなっていくのは

やはり 一抹の寂しさを感じます

 

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!

(合掌)

 

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした

スポンサーサイト

<< 試み 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  心根 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ