プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

順番 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

昨日は朝から日米首脳会談と

お二人のゴルフの話題で持ちきり

日米って・・・・・・・ 

あんなに仲良しだったんですね(笑)

 

 

ゆっくり時間をかけて炙りました

味付けは塩だけでございます

正道手羽焼き

昨日の日曜日 午後から孫達一家が我が家へ

その準備に{じいじ}と{ばあば}は午前中に買い物に出かけ

チビ達が喜びそうな食べ物やお菓子を買い込んで参りました

そんなこんなで 宴会が始まり 賑やかな夕べで・・

途中で意識不明になり今朝を向かえた{じいじ}

 

 

食事した部屋を空けると・・焼肉くさい

 

チビ達が喜ぶと思い 我が家ではめったにしない焼肉を

昨晩は鉄板を使って焼きながらワイワイやったんですね

 

その後遺症でしょう・・何とも言えず・・肉くさ

 

 

でも 食べている時のチビ達のあの笑顔

 

今も{じいじ}{ばあば}の宝物ですが もう少し時が経つと

それぞれが独立して走り出してしまうんでしょうね

 

そうでなくてはいけませんが・・ちょぴり・・寂しいもの

 

今は 何事も順番通りに物事が進んでくれれば それが一番

 

次の日曜日は {じいじ}の父親の五年祭

あの震災の翌年の同じ三月に亡くなって五年

 

鹿児島から兄弟も来てくれますし 甥っ子や姪っ子それに

その子供達も参加してくれる事になっています

父親にとっては 子供 孫 そしてひ孫になるんですね

 

数年ぶりに逢う子もいますが これも 親父のお蔭

 

もう 五年経つんだって 改めて親父の思い出に浸っています

 

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に! 

(合掌)

 

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした

スポンサーサイト

<< 不得手 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  役柄 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ