プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

時代を超えて 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

昨日はそれなりに冷え込みましたが

今日は「春の嵐」が吹き荒れるんだとか

本当の春は もう少し先の様ですね

 

結構なボリュームがあります

おつまみ・・三種盛りです

「金目の煮付け」「出し巻き玉子」それに

「黒豚の角煮」でございます

おばんざい金目バラ煮

昨日は寒い様な そうでもない様な そんな陽気だった様な

感じの一日でしたが 皆様はいかがでしたか

 

今日は 一変して春の嵐が吹き荒れるんだとか

春になるために お空も もがいているみたいですね

 

昨晩は夕方6時ぐらいには帰宅

{ばあば}と二人での小宴会

久しぶりに ゆったりとした時間がもてましたので

{ばあば}が撮り溜めしたビデオの上映会開催

 

韓流ドラマがほとんどなんですが その合間に わずかな・・・

{じいじ}用の洋画や邦画が・・・・

 

韓流優先の予約録画ですので かぶった時間に 

{じいじ}好みの映画やドラマがあっても

それは録画の対象にはならないんですよ

 

{じいじ}用の録画は・・・3本

ところが そのうちの2本はずでに見た映画

 

残る1本は 確かに見てはいなかったんですが・・

チャールストンヘストンが若い頃の主演作

おそらく1960年~70年ぐらいの作品

 

色彩も総天然色って感じ一杯

 

それでも 二人して引き込まれて2時間半 

しっかり見きってしまいました

 

時代は違っても 国はちがっても 人を魅了するもの

 

 

物つくり・・ってそういう事なんでしょうね

 

魚海船団のモノ作り・・これも 同じだろうと思います

 

録画ビデオの話から よく分からない話?????

{じいじ}の話の広げ方 やっぱ・・おかしいか(笑)

 

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!

(合掌)

 

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした

スポンサーサイト

<< そろそろ 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  どうなる? 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ