プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

まだ40年 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

写真は鹿児島の甑島から

送って頂いた【きびなご】です

冷凍の凍った状態のまま

ごま油で炒めただけなんですが

これが お刺身とは一味も二味も

違う風味と味わいを醸し出して

同じ鹿児島の芋焼酎ともバッチリ

カレー味でも美味しいですよ

甑島きびなご

全くの個人の話ですが 昨日21日は今の{ばあば}と・・・

今のなんてか書きますと その前は?ってイメージですが

ずっと 今の{ばあば}だけなんですよ・・実は

21日は結婚40年の記念日でございました

のろける訳ではありませんが 始めて会ってからは44年

後5~6年 {じいじ}が辛抱すれば??????

半世紀のお付き合いになるんですね

 

それも お互いに健康でいるのが大切

 

これから先も 結婚当時のパワーと思いを忘れずに

その やり方が多少変わっても

年齢以上のパワーを発揮しながら

日々進んで行きたいと改めて意識しています

 

こども達よりも永い付き合いの{ばあば}???

すいません 意味不明で・・・

正直 一切 頭の上がらない・・連れ合い・同志

二人とも鹿児島生まれの鹿児島育ち

今になって思いますが同郷っていいものです

 

東京に出て来る時も二人だけ 右も左も分からずにね

子供が生まれても二人だけでの子育て

すいません ウソでした 子育ては{ばあば}一人!

 

仕事も必死だったかも・・今になると懐かしい思い出

 

そんな環境だったので 自分達がやるしかなかったのも

これまで やってこれた一つの訳かも知れません

 

これからも 日々を大切に そして それが・・・

これから先にも 面々とつながり

途切れる事なく続いてくれればうれしい限りです

 

Hさん 昨日の電話 ありがとう 嬉しかった!

 

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!

(合掌)

 

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした 

スポンサーサイト

<< 元気ありがとう 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  有意義な?神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ