プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ハート ツウ ハート 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

昨晩は おかげ様で全店 大忙しの

営業でございました

お客様には 本当にありがとうございました


総理の意向の忖度がどうこう言われている最中に

大きな憲法改正が23日にも衆院を通過しそうです


テロ対策を柱とした組織犯罪処罰法改正案

その適用範囲については グレーのまま

そのトップの法務大臣 この方が内容を

知らない様な答弁ばかり

それにしても 野党の皆々様 口先だけで

本当に やる気あるんでしょうか

中にはいらっしゃるとは思いますが

日本の将来について具体的に思いが

あるんでしょうかね


豚ひき肉とお豆さんで作った・・「そぼろ」です

豆とひき肉


数か月 アルバイトさんの必要人員が不足した状態が

続いてきましたが 今月に入って5名の新人が入社


有難い事でございますので 彼等彼女達にとって

先々 魚海船団でアルバイトしてよかった!って

思ってもらえるような人間関係を作れるように

社員スタッフも先輩アルバイトさんも 一緒に喜び

それをともに分け合える環境が出来るといいですね


そんな思いでスタートしてください


さて 昨晩は週末金曜日 それだけの事はありました

{じいじ}は鹿児島出身の大先輩との飲み会でしたが

お店はてんてこ舞いの様子

それでも 新人スタッフの力もあり お客様が帰られた後の

片づけなどは 一気に出来て これまで数か月とは大違い


最近は料理の値段を均一にして 品数も減らし

店内調理もほとんどなし・・煮るとか焼くとかですが

温めれば完成みたいなお店もまたぞろ増え始め

人手をギリギリまで落として・・なんて お店

おそらく 原材料も国産への思い入れとかあったら

出来ないはずのメニュー


別に 非難するつもりはありませんが・・・

{じいじ}はそんな場では飲みたくはないです

勝手な言いぐさ・・でした


30年前 お店を始めるときの基本はお客様とスタッフの

ハート ツウ ハート 人と人のつながり

そして その気持ちを込めて作った料理作り

いまだに ほとんど?全てかな!材料選びから始まり

下ごしらえも各店で自分たちで 味付けも独自


100年先は分かりませんが 

今現在では 人の力 それぞれの得意分野

それがつながって初めて可能なんです

人の数 これも 必要なのが 単なる製造業ではない証


それだけは忘れずにやって参りました

これから 世代が代わっても

商いの根本だけは変わらず進んでくれる事と思います


今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!

(合掌)


神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした

スポンサーサイト

<< 変化する役目 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  思いがけず 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ