プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

孫と二人で 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

昨日の日曜日 予定ゼロの{じいじ}に
降って沸いた様なお仕事が発生しました

それは小学校5年生の孫を東京ドームへ連れて行き
 一緒に巨人戦を観覧する事でした

巨人と近鉄?・・今はオリックスかな

碩人とドーム29-06-04

7回の巨人攻撃の前には 子供たちの
応援もグランドで華やかでした

碩人と二人ドーム

一日 フリータイムのはずの日曜日
娘から 突然の電話????

{じいじ}今日 午後からは暇でしょう!って一方的に問い合わせ
予定があるから 無理って嘘でも言いたかったんですが
正直者の{じいじ}??つい 何か?って聞いちゃったんですよ

すると 午後から孫と父親で観戦する予定だったんですが
父親に急な用事が入り行けなくなったそうで
その 代理で行くようにって・・・指示でございました

今のプロ野球には全く興味のない{じいじ}
それでも 孫と二人でドームへ直行

結果 巨人は目の前での10連敗
打てない 打線がつながらない 凡打の山

そして {じいじ}選手の名前を聞いても 知らない人だらけ
知ってたのは 坂本さんと村田さんぐらい

孫には 王さん長嶋さん金田さん時代の話を
延々と喋りながらの観戦と相成りました

それにしても 緊迫感のない試合が続くと プロ野球界?
大丈夫なんでしょうかね
余計な一言でした

孫と二人でオレンジのタオルを首に巻きおにぎり食べながら
一緒に野球を共有出来たのは いい思い出になるでしょう

素敵な時間 作ってくれてありがとう!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
スポンサーサイト

<< 再会 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  2万越え? 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ