プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

違い 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

今日から閉会中の国会では
加計学園の問題をめぐっての聴聞会

安部さんへの信頼がなくなった今
昨日の仙台市長選でも自民負け
身内優遇の実態が明らかなだけに
どうあがいても これ以上は・・・
これまでの派手さ すっかり裏目

経済の復活も結局は言葉だけかな

昨晩 孫達一かが我が家に
{じいじ}全部手作りで作ったんですが
その中の一品
鶏もも肉のカレーチーズ焼き】です

鶏ももチーズ焼き

昨晩は孫一家が夕方から我が家へ

{じいじ}と{ばあば} お昼から食材と日用品の買い物へ
出かけて チラシに掲載されていた洗剤や柔軟剤それに
ミネラルウオーターなどを爆買い?大げさでした

一方では およそ1週間分の食材も購入して帰宅
実は3か所のお店を回ってみたたんですが
お店によってお客さんの入り具合が極端に
違っているんです

昨日は 日曜日 平日より人手も多いんでしょうが
押せや押せやのお店もあれば この広さでお客さんは?
って感じのお店も・・・・
でも 駐車場は満杯だったりして・・??

お店の企画や打ち出し方もちがうんでしょうが
我々 飲食業も身につまされてしまいます

人の集まるところには 賑やかだなって思いながらも
ついつい足が向くんですが その逆だと・・・
商品の鮮度やその内容が気がかりになったり
どうも落ち着かない気分

商いって 同じなんですよね

誰にも真似出来ない特殊なノウハウがあるとか
特許を占有しているとか・・・分かりませんが
そんな事でもあれば 競争の必要もないんでしょう

しかし お客様あっての商いはお客様にとって
これが ベストって思い込みで走り続けるか
それとも その時代の流れを取り入れ・・・
よく言えば 臨機応変に対処していくかのいずれか

始めたころの思いを維持しながら そこだけは崩さない範囲で
時代を取り入れられれば それが一番

その為には一人ではダメなんです

年代の違う スタッフが周りにどれだけいるのか
同世代は 同じ時代を生きてきた・・・仲間
具体的な事まで似てくるんですよね

基本的な感覚が幾ばくかでも違うスタッフがね

そんな事を買い物しながら思ってしまいました

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 食傷気味 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  思い出です 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ