FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

好きな味 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

米国の大統領ご夫妻が来日
アジア歴訪の最初が日本
その直前には娘の補佐官も日本へ

大変な段取りや手間暇 それに警備の凄さ
一体? どのぐらいの費用がかかったのか

儲けはなくても 元は取り戻して欲しいものです
おかしな表現でごめんなさい!

昨日の日曜日 
久しぶりに作りました・・・
鶏手羽もとの煮物】です
里芋と油揚げ それに大根も一緒に

鶏手羽もと煮込み

昨日 久しぶりに{ばあば}とお出かけ
お出かけと申しましても 近所のラーメン屋さんへ
サッパリラーメンを食べに出かけただけなんですが・・

{じいじ}鹿児島ですので 豚骨風味のラーメンが好み
ただ 当時の豚骨ラーメンは 今ほどハードではなく
スープまで飲み干すぐらいの 穏やかな風味

神田の街も このところラーメン激戦区になり
おそらく 有名ラーメン店が数多く軒を並べて林立

だいぶ前に {じいじ}2~3店に 
お邪魔したことがあったんですが
正直 豚骨?濃過ぎ 濃厚・・{じいじ}にとってはね
それに トッピングのチャーシューデカすぎ

迫力があり過ぎて 店内の香りだけで満足・・みたいなね

そんな事もあり ラーメン自体をほとんど口にする事が
なくなって来たんですが 昨日 {ばあば}が・・・
たまにはラーメンでも食べたいね・・の一言

そこで 昔ながらのラーメン屋さんで醤油と昆布の
透き通ったスープのラーメンを注文
二人とも スッと 食べきり ご馳走様
何もないごく普通?のラーメン やっぱり・・これ!

値段も一人前 320円ですって 有り難いことです

同じ飲食を生業にしている{じいじ}
時代の流行りすたれは常ではございますが
細く そして永く商いを続けていくには お客様のニーズに
合わせるのも 大切ですが 一方では・・・・
自分の原点の味を追い続ける思いも必要でしょう

だって 自分が美味しいと感じたものをお客様に
召し上がって頂く為に・・・・その為に 
居酒屋「魚海船団」を開いたんですもの

今日も皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団本店「司別邸」「宴別邸」でした
スポンサーサイト



<< 接待漬け? 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  年はゆっくりと 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP