FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

起こってから 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせん

昨日は草津白根山の思いもかけない
火口から突然の?噴火
雪崩で亡くなられた方や 火山岩や灰で
怪我をされた方々も大勢いらしたとか

それにしても 自然の驚異って予知しても
それに備える事が出来ない事ですね
たまたまでは 済まない事が 
これからも 起こるんでしょうか

今日も 当たり前の一日が当たり前に・・
一日でも永く続きます様に!!!

それから見るとたわいもない事ですが・・
たまには朝食もスープで・・
「金柑のハチミツ漬け」も用意しました

たまにはスープ

ここ30年内に 何とかトラフトに沿って大地震が起こるとか
専門の先生方が データベースで判断されて
公表されるんでしょうが・・・? 
その為には こんな準備をこんな対応を
そこまでの研究はなされてはいないんでしょうか

今回の白根山の噴火でも 全く 予想外?想定外?
確かに その日時や規模を特定するのは難しいんでしょう

でも これまでなかった こんな場所でいつもとは違う
おかしな動きが・・・そんなデータってとってないのかな
全国津々浦々で完璧になんて設備を用意するとなると
とても 今の予算では出来ないんでしょうね

だkら・・仕方ない・・想定外・・なのかな

自然の行いでは 誰かが犠牲になり誰かが復旧させる
この繰り返し
自分や家族や仲間が そのどちらに回るのかは
その時になってみなければ誰にも分かりません・辛いですね

今から用意周到に準備出来る事って何があるんでしょうか

ここからは 当たり前の日々のお話
一昨日の大雪月曜日・・・魚海船団」とかいせんでは・・・・
開店休業状態でしたが それでも全店 お客様ゼロではなく
合計ではおよそ60名様
有り難いことではありますが ついつい お帰りは大丈夫かな
万一に備えて 神田でお泊り予定かな・・なんて
槍が降ろうが 雪が降ろうが 委細・・気にもかけず
威風堂々 ゆったりと 盃を口元に!

でも さすがに お帰りは早めのようでした

雪や台風には 最初から負けてますので これでよし
年が進むほど 若い頃より 負け惜しみが強くなるのは
{じいじ}だけでしょうか

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした
スポンサーサイト



<< 時代に則し 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせん  【BACK TO HOME】  残念な事 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP