FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

久しぶり 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

今朝のNYダウも続落
おそらく日経平均も下落する?かも

これまでの株高を前面に日本の経済再生を
成し遂げたと言い張りそれが唯一の支えだった
自民党でしたが この先 下落が続いたら
洋服が無くなって裸の王様

株価って 何のための指標なんでしょうか
居酒屋稼業では その実態が・・分からんです

毎朝のサラダがどんどん増えて
ここまできました
納豆めかぶ入り【酢漬けの野菜】と・・・・・・
生野菜サラダ】が分離してニ皿になりました


増えたサラダ

昨晩は久しぶりに「司別邸」の外席で一人宴会
店長の手作りお奨め料理を頂きながら 焼酎を数杯

お湯割りですので 飲めば呑むほど暖まり汗ばみながらの
一人酒ではございましたが ゆったりした心持で
いろんな事が頭を駆け巡り いいものでございます

お店のことは 全て息子に任せましたので 
それで一段落でございますが 一番は{ばあば}や孫家族の事
親爺たちも 70才ぐらいに頃は こんなことを考えたのかな?

一人でグラスを眺めながら 映画俳優にでもなった様な仕草
自宅以外で一人でゆったりと飲めるのは魚海船団だけ
特に一番小型のお店・・・・「司別邸」の外席は特別席
ただし真夏や真冬は 覚悟がいりますけどね

まるで {じいじ}の為に作った様な席
寒い時は 足元に暖房器具もありますので どうぞ!
皆様 人生を考える部屋として使われたらいかがでしょうか

さて 昨日から「豊洲」での競りも始まり 多少のゴタゴタは
あった様ではございますが 無事に魚も到着しました
何事も 始まりは 思いがけない事が起こるものですが
これから100年ぐらいは続くであろう豊洲市場

築地に変わって豊洲が世界の言葉になる日も近いんでしょうね
頑張って盛り上げて下さいね

今日も皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 筋道 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  外食も変化 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ