FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

憤慨 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

三重県では命の危険があると
最大級の大雨警報が
発令されたそうです
台風の追い打ちをかける様な
この大雨の連続
いったい 我が国 日本は・・
どうなっちゃったんでしょうか

千葉の船橋でも 今朝は土砂降り
外の雨音が響いています

警報の出た地域の皆様
それに 先日の台風被害を
受けられた地域の皆様・・・
くれぐれも ご用心下さいね

お昼に頂きました
ツナマヨパンとソーセージ
一日を考えると 最近は
チョッピリ 食べ過ぎ気味かも?

お昼には

教員同士の 子供と同じいじめが発覚した
神戸の小学校では その後の処理に右往左往の真っ最中

給食にカレーは中止するとか 何ともツギハギだらけ
一言で言えば いじめをしたりされたりしていた子供が
そのまま年だけは大人になり しかも子供達を導く
先生様になっちゃったって事

それを 何故だか まわりの先生様方が見て見ぬ振り
先生が大人になっていないのが 根本的な問題
学校教育や家庭環境の変化が 60年前の昭和とは
違うのは事実なんでしょうが そこに原因があるのかも

子供達が全員 そうなる訳ではなく 
おそらく 常識のない輩は・・・・
ほんのひと握りでしょうが・・そう信じたい・・その輩が・・
これだけ大きな社会問題に発展させているんです

皆して十分に話し合って解決 それが当たり前 当然
理想は そうでしょうが ほんの少しだけ・・昭和の時代に
戻ってみたら どうでしょうか

SNSのない時代 父親の威厳や権限がはっきりしていた
そんな時代
恐い親父 絶対的な親父 げんこつなんて日常茶飯事
地震・雷・火事・・・・親父 怖いもの勢揃い
人権を尊重するのは 大切ですが 尊重するから
あれはダメ これもダメ 話し合いで・・・

言葉は 時として嘘もあります だましもあります
言葉足らずって事もあるでしょう

このままでの 一見心優しい教育の仕組みだけでは
生まれた子供達が ごく普通の日々を送る事が
出来るのか はなはだ 疑問に感じています
特に 家庭内での幼子への虐待
理由なんか関係ない そんな親は獄門打ち首火あぶり 
即刻ですよ それが 子供が子供らしく育つ!
そんな 偏った 極端な思いに駆られる{じいじ}です

焼酎に溺れ??家庭では家長としての威厳らしきものは
始まりから 全くない{じいじ}ですが だからこそ・・・
言えるのかも知れませんね

でも これが我が家ですから 今更 変えられないんですよ

今日も皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 刺身居酒屋「魚海船団本店」「宴別邸」「司別邸」でした
スポンサーサイト



<< 孫の成長 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  その立場で 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP