FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

時代の風を 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

先日の豊洲「初競り」で
300キロ近い大間のマグロが
1億9千万円で落札されたとか
昨年の3億円越えは異常でしたが
今年も極端すぎるのは同じ

ご祝儀相場なんて言葉もありますが
買い手は毎年 同じ方
一年の広告宣伝費と思えば
それでいいのかも知れませんが
有名チェーンとは言え
よくぞ!そんな資金があるものですね
妬み半分で書いてます

値段は マグロとは比較になりませんが
朝食にはピッタリです
サンマ蒲焼とさつま揚げ】です

サンマかば焼きとさつま揚げ

百貨店などの「初売り」でも衣料品の販売は
振るわなかったようですね
業態の異なる勝負相手の力が上なんでしょうか
百貨店と言われる商いも そろそろ曲がり角に
差しかかってきた様でございます

それだけ 時代が変化しているって事でしょうね
紅白歌合戦も 同じ事
{じいじ}と{ばあば} 結局は「懐かしの昭和歌謡」が
心地よく楽しめますもの・・・これは年齢のせいでしょうか?
子供の頃は 大晦日は紅白って決まっていたんですがね

昨日は 神田 魚海船団も令和2年の「初商い」
年末から正月にかけて ガランとした街 神田
それが一気に 車も人も ラッシュ状態に戻りました

活気や熱気は 凄いパワーを感じますが・・何故でしょう
あの静けさが 懐かしく思えるのはね
{じいじ}事務処理を済ませて 神田でお世話になっている
皆様に 新年のあいさつをさせて頂きに参りました

これも 毎年の恒例行事
ほとんどが {じいじ}より先輩の方々だったんですが
今では 多くが代替わりされて一気に若返って来ています

これからの神田の街を活性化して勢いのある街にするには
今の時代の風を肌で感じられる世代でないと出来ません

これは 業種業態に関係なく 「魚海船団」にも同じ事が
言えますので 令和での新たな試みが試される年
スタッフが ワンチームの今 きっと新たな展開が
始まるだろうと 期待だけは高まる・・昔の若者??
{じいじ}が じっと 目を凝らして眺めています

今日も皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした
スポンサーサイト



<< 七草粥 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  世界平和を 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP