FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

お喋り禁止? 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

今や全国各地でコロナの感染が
拡大してしまっています
特に大都市とその近郊の都市
{じいじ}の住む千葉県船橋市も
例外ではなく感染症専門の
医療センターなどでも発生

可哀そうに看護師さん2名
コロナ感染者を担当していらしたとか
プロが対応しても感染する様な
コロナの驚異
そんな中で従事されている方々
本当に大変だろうと思います

ここまでくると いつ何時我が身が
感染してもおかしくない事態ですが
高齢者は まずは出歩かないのが第一
お仕事をお持ちの方は難しい?
でも出来るだけの事はしましょうね
人様に迷惑だけはかけない様に

牛バラ肉の甘辛炒め
少し濃いめの味付けにして
もやしをドッサリ入れてみました
もやしから出る水分が
丁度ピッタリの味にしてくれますよ


牛バラ肉甘辛煮

鹿児島の漬物】です
「大根の麦味噌漬け」
「ツボ漬け」昆布入り
奥の黒っぽいのは・・・
フジッコの「シソ昆布」
全国版でございます


おしんこ三種

東京での コロナ感染拡大が収まりそうもない為に
殆ど 東京へは出かけない様にしている{じいじ}

{ばあば}と二人での 隠居生活なんてまだまだ先としか
感じていなかったんですが 知らず知らずに そんな生活に
慣れ親しんできた 今日この頃
一方 社長を始めとした魚海船団のスタッフの皆は
事業継続の為に 日々 東京・・・神田へ

感染者の数が増えるごとに お客様は 一気に減
それを跳ね返す術も見いだせずに それでも東京へ

埼玉や千葉方面からのスタッフも多いんですよ
家に帰れば 家族も 心配だけしても 何の力にも
なれませんが 感染なんて事が起こらない事を祈るばかり
感染予防を徹底しているとは思いますが
少しでも体調に変化を感じたら 即 対応してくださいね
社長に 全部 任しちゃっていいからね

空気感染もあるとかないとか言われますが 一番は・・
飛沫感染 多くの人が居ても 一切話しない 話かけない
そんな状態であれば 感染そのものが抑制されるでしょう
例えば 電車やバスなどの交通機関でのクラスター発生って
聞いた記憶がありません
だって 混んでる中でベラベラ喋れば 全員から黙殺でしょう

でもね どなた様も同じでしょうが 家族・・・
家族に関しては その中の一人でも感染すると 一気に・・
家族内感染は始まってしまいます
一緒に居ても 一言も話さなければ・・・これはこれで
違う意味で怖いね

昔から 疫病の蔓延は繰り返しています
そんな 環境でも生き抜いてきた我々 人類ですもの
笑い事にはならないにしても そう言えばそんな事もあったね
そんな時が来るのを心待ちにして・・・ 
感染しない!感染させない!
昨日より今日 更に 徹底しましょうよね

今日も{ばあば}とお出かけしますが 家を一歩出たら
帰り着くまで他人の振り一言もしゃべらない様にしなくっちゃ?

今日も ‥笑顔・・お喋りの{じいじ}でさえ無口に・・なんてね
(合掌)

神田 刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした
スポンサーサイト



<< 何とも複雑 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  明日の笑顔に 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP