FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

九月と言うのに真夏日

こうも暑いとまだまだビールの時期?
お店の”マグロ祭り”残り三日間ですが
ビールに合うマグロ料理を料理長が緊急に
造りましたのでご紹介しますマグロ脳天カツ揚げ小
鉢マグロの脳天のトロ肉で作ったマグロカツ!!


トロ身の多い脳天の肉をカラット揚げてソースで頂くカツ揚げですが
これがビールに相性がピッタリなんです

マグロ祭りでいろんな部位を仕入れていた為に
出来た料理なんです
勿論 トンカツの様に重くはないし 疲れ気味の胃にも優しい
マグロカツですよ

今日の様に 八月と勘違いするような陽気の時は
ピッタリだと思います

九月に入り又も食材の値上げが次々発表されていますが
{じいじ}のお店でも それに対抗して 出来るだけ
素材の味を前面に出せる料理を研究中なんです

このマグロカツもその一つなんですが
料理長なんかは 秋サバを自分で燻煙して半燻製を
造り始めたりしていますよ
お陰で 厨房の中はクレームの嵐
煙は篭もるは 臭いは付くは フライパンは黒こげにするは
それでも めげずにやっちゃってます

その燻製が”秋のおばんざい三種盛り”の一品になっているんです

必要最低限の味付けにして調味料とか粉とかを
出来るだけ使わずに~~~原価の値上がり分を吸収して
行こうって事なんですよ
料理長のことだから そのうち バターなんかも自家製って
考えて作り始めちゃうんじゃないかと少し心配なんです

上手く作れればいいけど バターとかは 経験者でもないと
やっぱり 難しいんじゃないのかな

そんな事まで考えざるを得ない状況になりつつあります
どこまで突っ張りきれるか分かりませんが
お店では一丸となって頑張りますので
今後ともよろしくお願いします!!

今日も 皆様にとって良い一日であります様に!
(合掌)
スポンサーサイト



<< お肉料理では販売量ダントツなのに?  【BACK TO HOME】  福田総理の辞任よりビックリした事 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP