FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

今朝は秋の空気

九月にはいっても蒸し暑い日が続いていましたが
今朝起きたら空気が秋色に変わっている感じがします
寒い冬になる前に短くてもいいから
爽やかな時が~~ヤッパリ欲しいですよね!
豊漁・豊作の実りの秋になってくれると思います
そんな中 お店では秋の”豊漁祭り”昨日から始まりましたよ
サンマ・カツオ・〆サバ新サンマ・戻りカツオ・自家製〆サバのお刺身三種盛り合わせ

世間では相撲協会の相次ぐ不祥事や
人の生命にまでかかわる「事故米」の事など問題になっていますね
問題の内容は各々違いがあるんでしょうが
共通しているのは 自分達もしくは自分だけの損得
つまり利害だけしか頭にないんだろうなって事です

時がたちいつか又同じ様な事が起こって大騒ぎになる事
だけは無いように再発防止の仕組みだけはキッチリしないと~~
といつも感じているんですが?

そんな世間の騒ぎはチョット置いといて
お店では秋の”豊漁祭り”ってのを のどかにやらして
もらっています
お刺身三種盛りも秋のお魚らしい盛り合わせになりましたよ
この中に 〆サバがあるんですが 料理長が当日の朝一番に
市場で仕入れてきた鮮度ブリブリのサバを酢〆したものです

表面は軽く〆てあるんですが 中はまだお刺身なんですよ
これが絶品なんです  
他の人はどう感じるか夫々ですが{じいじ}は大好きです
もう少し脂がのってきたら”サバ刺し”もお出し出来ると思います
秋カブとブリのあら煮 (2)
これは”秋カブと骨まで食べれるブリのあら煮”
って料理なんです


薄味気味に味付けしてあるんですが 秋カブにも
しっかりと味が入っています
あら煮って言うと 小骨が気になりますが その骨まで
一緒に食べられるように しっかり煮込んでありますよ

料理は仕入れの状況で毎日のように変わっていくと
思いますが 9/20まで豊漁祭りを開催致しますので
秋の夜長 ゆっくりとくつろぎにお出で下さい

今日も 皆様にとって良い一日であります様に!
(合掌)
スポンサーサイト



<< あん肝ポン酢登場~季節を感じます  【BACK TO HOME】  孫に連れられ水族館へ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP