FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

鹿児島全農から直送している黒豚

3年ほど前からでしょうか
鹿児島の全農さんから直送してもらい
ブランド豚の代表格である黒豚を
仕入れて シャブシャブを中心に
販売して来たんですが
お陰さままで ここに来て完全に定着して
ご好評を頂ける様になりました
黒豚しゃぶ1 (2)小
鹿児島 黒豚バラ肉のシャブシャブ
一皿はお肉300G 盛り込んであります
黒豚サラダ3 (2)
黒豚サラダ 
自家製のタレとポン酢をブレンド
したドレッシングが絶妙ですよ


昨日から12月「師走」に 突入いたしましたが
改めて 一年の時の早さを感じています
年齢を重ねるほど 益々 早く感じるのは{じいじ}だけでしょうか?

師走は{じいじ}達の商いの中でも 最もご宴会が多い月で
一年で一番 売り上げも高い月なんです(多くの商いはそうでしょうが)
この月の売り上げが 一年の売り上げに
大きく影響すると言っても過言ではありません
その為 各お店さん いつもにも増して いろんな工夫や
対応をされて 真剣に取り組まれていると思います

{じいじ}のお店でも 去年の反省点を改良したり
今年 初めて忘年会の為の特別コースを作らせてもらったり
しながら 12月の為の準備をして来ました

ご宴会のコースの中には お刺身の盛合せや
北海タラバ蟹の三種盛り等もあるんですが
やはり 時節がら お鍋の入ったコースのご予約が
多いようです

そのお鍋の中で 3年がかりで根強い人気になっているのが
鹿児島から直送している正真正銘の「黒豚」なんです

お客様にお鍋をお選び頂けるコースがあるんですが
寄せ鍋や鮟鱇鍋と肩を並べるぐらいになって来ました

一度 召し上がって頂ければ その違いはお分かり頂けると
確信を持っているんですが 始めた当初から {じいじ}のお店の
他の鍋料理のお値段に比べて そこそこ お高めだったんです

今でも それは変わってないんですが お客様にこの味
この内容ならって認めて頂いた結果だと感じています

当初は10KGの黒豚を販売するのに 2~3ヶ月ほど
かかっていたんですが  今では 1ヶ月で18KGほどを
販売させてもらっています

黒豚を専門に扱っていらっしゃる専門店にも負けない
ぐらいの気持ちですので たまには 居酒屋で
本気の黒豚シャブシャブなど如何でしょうか!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)






スポンサーサイト



<< 12月に入ってお奨め料理もままならず!  【BACK TO HOME】  外食チェーンの朝食 食べてみました >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP