FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ご宴会のビール 銘柄指定もよくあります

今の時期 忘年会の真っ盛りですが
ご予約の際にビールの銘柄(メーカーさん)を
確認されるお客様が時々
いらっしゃるんです
ひらめもり (1)小
写真は活平目の姿造り なんです↑↑
なんせ捌きたてですから
歯ごたえも良く甘みもあり
ビールにもピッタリだと思います


今年の忘年会のご予約の中に 数組いらっしゃるんですが
ビールの銘柄を指定される場合があるんです

{じいじ}のお店は スタート当時からサントリーさんの「モルツ」を
販売させて頂いているんですが
ご予約の際に キリンさんのビールに出来ないかとか
アサヒさんのビールに変更してもらえないかとか
ご要望を頂戴する事があるんです

{じいじ} 最初は その方のビールの好みでお話されていると
単純に思っていたんです
今までも ご宴会に関しては お客様のご要望に
出来るだけ お答えする様にしてはきたんですが
最近 お話をお聞きして分った事があるんです

勿論 個々で好みも違いますので 味の好き嫌いは
あって当然なんですが 考えてみると
幹事さん お一人の好みだけで 普段 お店が
扱いの無いビールをその為に 仕入れてくれって事は
考えずらいですよね

神田は場所柄 多種多様の企業の方々がいらっしゃいます

新聞紙上では 何気なく見ていますが
最近 特に 企業間での提携であるとか
場合によっては買収であるとか
それに類した記事が多くなってきた様な感じがします

その中で 親会社さんが 酒類のメーカーさんの場合とか
大株主がある酒類メーカーさんの場合とか
提携先がそうである場合とか 実際にあるんですね

そんな立場にいらっしゃる方々のご宴会の場合には
やっぱり 他社のビールを召し上がる訳には
いかないんだろうと思います
至極 当然な事だと理解できます

お酒の場でも そこまで気を使われて 幹事さんには
本当に ご苦労様です
サントリーさんには悪いですが
お店はお客様の要望を第一に動いていますので
遠慮なく お申し付けくださいね

ただ 何処どこの 地ビールとかの指定までは
対応出来かねますので ご配慮の程 お願いします

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

スポンサーサイト



<< 昨日は ほとんどが ご宴会でした!  【BACK TO HOME】  腹を立てもどうしようも無いんですが・・・ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP